エンジニアのスクールで夢が広がる

エンジニアのスクールを卒業、その後はどうなる?

エンジニアのスクールを卒業したとしても、その後エンジニアになれるとは限りません。

スクールと企業への就職はつながっていないからです。例外的に、企業が実施している研修の場合には、そのまま正社員になれることもあります。まずは契約社員として採用されて研修を受ける、無事に研修を終えて問題がなければ正社員になれるという流れです。エンジニアのスクールにはさまざまなものがあり、給料が支給されるものや無料で受けられるものなどもあります。企業への就職が前提となっているスクールは例外として、基本的には学校はあくまで学校なので、就職は自分の力でしなければなりません。

せっかく学校で勉強をしたのに、全く違う職種に就職することになったら残念でしょうか。必ずしもそうではないです。エンジニアを目指していても、途中で自分には向いていないと気づく人もいます。そういう人は全く別の道へと進んで行くでしょう。エンジニアになりたいという熱意をもって入学し、がんばって勉強をしてスキルを習得したのに希望の企業へ就職できなかったら残念ですよね。

しかし、給料をもらって働くわけですから、必ず企業が採用してくれるわけではないのです。そういう場合には、正社員だけでなく派遣や契約社員、アルバイトの仕事も探してみるなど工夫しましょう。プログラマーなどの職種では、正社員でないとスキルを向上させることができないわけでもないです。派遣やアルバイトでもスキルを向上させることはできるので、とにかく経験を積むことが大切です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *