エンジニアのスクールで夢が広がる

プログラミングをスクールで学ぶメリット

これからは小学校でも授業が始まると言われているプログラミングです。

これからの社会にとって重要な役割を果たすことは間違いありませんが、勉強方法については悩んでいる親御さんも多いようです。

そこでプログラミングスクールについてメリットデメリットを考察してみます。まずはメリットですが、やはり一番に挙げられるのは環境づくりです。

独学で勉強しますと簡単ではない内容であるだけにさぼりやすくなってしまいます。

しかし、スクールですと勉強することがルーチンになりますのでイチロー選手ではありませんが、勉強が一日のスケジュールに組み込まれることになります。これが一番のメリットです。次のメリットはすぐに確認できることです。

やはりわからないことを調べるのに時間を要してしまっては時間がもったいないとい感覚になります。スクールですとすぐに確認することができますのでこの環境が決してバカにできない素晴らしい環境と言えます。

それとともに侮れないのが同じ目標を持つ同年代の仲間がいることです。気持ちの張り合いが違ってきます。

例えば、プログラミングについて友だちと話ができるだけでモチベーションの維持が全く変わってくるものです。あと一つの大きなメリットと言いますか魅力はプログラミング以外の知識に触れられることです。

意外に思う人がいるかもしれませんが、いわゆるSEという職業においてはプログラミング言語が使えるという以外の知識が重要になる場面があります。そうしたときにスクールの価値を実感することが多くあります。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *